格安シムはなんで安いのか UQモバイル使うといくら安くなる

投稿者: | 2017年1月16日

一時期よくやっていたUQモバイルのCMをご存じでしょうか。

色違いのガチャピンとムックと美女3人が登場するCMですが、UQモバイルの名前のUQをUFOに掛けてました。
自分は最初全く意味が分かりませんでしたが、その世代の人には分かるのかな?

とにかくそのUQモバイルのCMがきっかけで格安シムというものの存在を知り調べるようになりました。

格安シムはどうやら独占していた大手3大キャリアの回線を貸し出すように総務省の達しがあり、
それでキャリアの回線を格安シム業者が安く提供できる仕組みのようです(棒読み)

なので今後知名度が上がってきたらキャリアから格安シムにのりかえる流れになるんじゃないかな?
とヨ●バシ店員が言ってました 笑

でも確かに調べている範囲ではスマホ代2000円前後が相場みたいで大幅に安いことはわかりました。

UQモバイルはauの回線を貸し出しているらしく、現在auを使っている自分のようなユーザーは
auで購入したスマホの端末にそのままシムカードを挿せば使えて乗り換えられるようです。
※大手キャリアで購入したスマホにはシムロックというのが掛かっているらしく
auで買ったスマホはau回線でしか使えないようになっているらしいです。

うーん、分からず●ドバシカメラに聞きに行って色々と聞いたのでかなり賢くなった気分です。
だから今auを使っている人はUQモバイルに乗り換えるのは簡単みたいですね。

UQモバイルにするとどれくらい安くなる?

UQモバイルには1980円/月のプランと2980円/月のプランの2種類があるらしく
1980円だと無料通話分と毎月のデータ通信容量が少ないとのこと

自分は自宅でwifiが使えるのでデータ通信量もほとんど食いません
無料通話の方は通常の090の電話はほとんど使うことが無く
LINE通話で済ませています。

LINE通話は実はデータ通信にカウントされるらしく
実質通常の電話を使うことがほぼないです。(ある意味悲しい)

なので1980円のプランでで問題なしという結論に。

端末は今のauで購入したiPhoneならシムロック解除する必要もなくそのまま使えるみたいなので
月額1980円で使えるようです。
※ちなみに2年目から2980円になります

現在auで7~8千円は毎月スマホ代が掛かっているので
5千円以上安くなるのは正直嬉しいですね。

今回理解できたことは
「格安シムは必要な分を自己申告することで
その分の料金しか支払わなくていい」
みたいなものだと解釈しました。

多くの人にとってキャリアで通話し放題や毎月7GBもデータ通信容量が必要になるとは思えないですし
毎月の固定費を抑えるなら格安シムに変えるのいいって言われている理由にも頷けます。

また来月にはauの更新月になるので、
違約金が掛からず解約できるのでそのタイミングでUQモバイルに乗り換えたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です